@wai_ya.com

Xcode6:iOSシュミレータ、iPhone6デバイスでのエラー

2014.09.19 | Cats : iOS, Xcode

Mac10.9のiOS開発に関する忘備録です。

Xcode6.1Beta2のコマンドラインツールを入れてからビルドが成功した後に、iOSシュミレータ:iPhone6デバイスで Unable to boot device in current state: Creating が出てエラーとなる症状になりました。

結論からいうと、ライブラリからXcodeに関するフォルダを削除してAppStoreから再インストールで正常に立ち上がるようになりました。

解決した時の手順

※環境によって内容は変わると思います。また、当方あまり知識の無い中でえいやっで行ったところもありますので、無駄な作業や不手際があるかもしれません。自己責任でお願いいたします。もし詳しい方がいらっしゃっいましたら、ご教授いただければ幸いです。

1、ユーザ/ライブラリ(不可視フォルダ)/Developer/ 以下を全て削除

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE;
killall Finder;
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE;
killall Finder;

削除したのは以下の3フォルダ

xcode20140919

2、Xcode6、Xcode6.1bate2を削除

3、OS再起動

4、AppStoreから最新のXcodeをインストール

5、Xcodeを立ち上げ メニュー < Preferences にて Locations のコマンドラインツールのプルダウンをXcode6.0.1に設定

以上で起動するようになった。

解決するまでの悪戦苦闘

エラーが出た後、エラー内容をググってみると、stackoverflowに下記記事が。

Unable to run app in Simulator : Xcode beta 6 iOS 8

おぉまさにこのことと、手順どおり、Xcode6用の最新コマンドラインツールをダウンロードしてインストールし、再起動。….しかし結果は起動ならず。

その他、

Unable to run app in Simulator エラーの対応方法も試したのですが、自分の場合は解決できず….(エラーコードは Code=2 だったのでおそらく検討違いだったと思います。)

これ以上悩むのもしょうがない!一旦リセットしてそれでもダメならYosemiteまで待とうと思ってましたが、ライブラリの関連フォルダとアプリケーションを削除してAppStoreからインストールすると、正常に立ち上がりました!!(上記手順)

ベータテスト用のMac一台ほしいなぁと思った出来事でした。

コメントを残す